介護事務 資格取得

介護事務の資格取得を決意!

今度、介護事務の資格をとることにしました。主人がずっと介護の仕事をしているのですが、介護福祉士の資格を取ったため、独立することになったのです。主人も初めはサラリーマンをしていましたが、不景気だったことや、先行きのことを考えて、これからは資格を持ってゆくゆくは独立したいと考えるようになり、最初は、ヘルパー二級の資格を取り、介護福祉士の資格を取ったのち、今回社会福祉士の資格を取ったのです。

 

私も、ちょうど主人がヘルパーになったころ、結婚し、2年後に子供が産まれました。その後もう一人子供を産み、その子が、幼稚園に通うようになったので、何か資格を取って働きに出たいなと思っているところでした。

 

介護事務の資格なら、主婦の私にもとれそうでしたし、比較的短期間でとることができるようです。主人も独立して当分の間は、余裕もないし、私が介護事務の資格を取って、サポートしてあげられれば、役に立つと思ったのです。

 

私には介護の知識も、経験もありませんが、逆に私がそれをしないと、主人が言うには、経営が安定するまで、赤字になるとのことで、私の資格取得の勉強にも熱を入れざるを得ませんでした。比較的簡単とはいっていたものの、長い間専業主婦をしていた私には簡単なことではありませんでした。

 

もうすぐ40歳になる私は、記憶力も格段に落ちていて、勉強するたびに落ち込んでいました。しかし、私が勉強するようになると、上の子供も、その時間見習って、勉強するようになったのです。

 

どんなにいっても、ゲームしかしなかった子が、親としても驚きでした。そんな、かいもあって見事、介護事務の資格を取ることができました。今は、介護事務の求人を載せているサイトを必死に探し、そのサイトに登録する事を仕事と思って頑張っています。

 

いまだ、登録したところの介護事務の求人からの、連絡はありませんが、なんとか頑張って、求人に応募しようと思っています。はやく、仕事が見つかれば嬉しいなと思っています。